拡張現実  AR

何年か前にこの技術のことをテレビで見て、すごい技術だなと思っていたが
こんなに早く一般に広まってくるとは思わなかった。
すでにARを使ったカタログなども出てきているらしい。
実際に物がないところに物があるように見せることが出来るので
自分の部屋にカタログの家具を置いたらどうなるかなど、視覚的に確認できる。
ガーデニング、ファッション、コスメはもちろん、建設関係でも利用できそうだ。
ARTOOLKITなるものもダウンロードできるのでc言語が使えれば誰でもこの技術を利用することが出来る。
無限大の使い道があるこの技術が、今後どう展開していくか楽しみである。
ソニーのサイトの動画がわかりやすい URLは下
http://www.sony.jp/hitokoto/ar-simulation/howtomovie.html