• カテゴリー別アーカイブ 未分類
  • XOOPSからWORDPRESSへ

    XOOPSが重いのでWORDPRESSへの移行中です。

    現状の問題は、プログラムソースを書いている内容のものを投稿すると「Forbidden」のエラーが出る。

    その他は今のところ問題ないがXPWIKIのデータをどう移行するかを今考えているところ。

    pukiwikiのプラグインがあったと思うので、それが使えれば何とかなると思う。

    また順次、移行しながら結果を書いていく事とする。

    それと、せっかくWordpressにするのだから、

    ちょっと日記みたいなのも書いていこうかと思っている。

     

     


  • IPHONE アイフォン 電話が繋がらない、繋がっても切れない

    今日、急にiPhoneで電話が出来なくなった。
    繋がっても電話が繋がったままになる。
    という現象が起こった。

    メールは普通に出来るが電話が出来ないのは致命的だ。
    色々調べると
    モバイルデータ通信に問題があるようで
    OFF→ON→OFFを繰り返すと直るとのことで、
    そんなことで直るんか?
    半信半疑ながらやってみると
    「直った」
    一発やった。

    モバイルデータ通信は
    「設定」->「一般」->「ネットワーク」の順に開けていくと
    一番上にある。
    もともと、モバイルデータ通信はOFFで利用しているので
    OFF→ON→OFFをしたときにOFFに戻すのを忘れないように
    しないと大変なことになるので注意。


  • 拡張現実  AR

    何年か前にこの技術のことをテレビで見て、すごい技術だなと思っていたが
    こんなに早く一般に広まってくるとは思わなかった。
    すでにARを使ったカタログなども出てきているらしい。
    実際に物がないところに物があるように見せることが出来るので
    自分の部屋にカタログの家具を置いたらどうなるかなど、視覚的に確認できる。
    ガーデニング、ファッション、コスメはもちろん、建設関係でも利用できそうだ。
    ARTOOLKITなるものもダウンロードできるのでc言語が使えれば誰でもこの技術を利用することが出来る。
    無限大の使い道があるこの技術が、今後どう展開していくか楽しみである。
    ソニーのサイトの動画がわかりやすい URLは下
    http://www.sony.jp/hitokoto/ar-simulation/howtomovie.html


  • アクセス制限について .htaccessでの制御

    アクセス制限について .htaccessで制御

    先日設定した下記の内容について

    SetEnvIf User-Agent “Baiduspider” robo
    SetEnvIf User-Agent “naver.com” robo
    Order allow,deny
    Allow from all
    Deny from env=robo

    1行目 Baiduspider をroboという変数で設定
    2行目 naver.com  をroboという変数に設定

    これでroboには Baiduspiderとnaver.comが設定される

    Order allow,deny

    3行目以下の制御の順番。
    まず許可して拒否。

    4行目 すべてのアクセスを許可。
    5行目 roboに設定されているユーザーエージェントのアクセスを拒否。


  • アクセスログを見ると・・・

    アクセスログを見ると
    下のユーザエージェントからのアクセスが非常に多い
    「DoCoMo/2.0 P05A(c100;TB;W24H15) (compatible; BaiduMobaider/1.0;+http://www.baidu.jp/spider/) 」が90,400HIT
    Yeti/1.0 (NHN Corp.; http://help.naver.com/robots/)が56,016HIT

    上はDoCoMoからのアクセスかとおもったが、後ろの方を見ると「http://www.baidu.jp/spider/」とある。baiduのロボットのようだ。
    下はneverのロボット

    それにしてもbaiduはHITが多すぎる、これはたった11日間でのHIT数だ。

    これらのアクセスが多いということは当然サーバーに負担をかけている。
    で、この対策だが

    サーバーのトップディレクトリに.htaccessをおいた。
    .htaccessの中身は

    SetEnvIf User-Agent “Baiduspider” robo
    SetEnvIf User-Agent “naver.com” robo
    Order allow,deny
    Allow from all
    Deny from env=robo

    しばらくはこれで様子を見る


  • Webで管理する個人スケジュール帳

    Webで管理する個人スケジュール帳ということで

    picalモジュールを使ってスケジュールを入れてみた。

    思っていたより使いやすい。

    管理者権限のみで使えるようにしてあるのでゲストは見ることが出来ない

    というのもいい。

    個人のスケジュール帳として十分利用できる。

    あと地図情報を入れれば、webシステム手帳の基本機能の整備完了だ。


  • PHPエラーをオフにする。

    PHPエラーを非表示にする。

    アドレスにhttp://localhost/map/と入力する。

    ユーザー名、パスワードを入力

    前回の設定でPHPのバージョンによるエラー対応は出来ているはず。

    (エラー対応前はログイン後エラー画面が表示されていた為管理画面が開けなかった)

    左のユーザーメニューに管理者メニューが表示されているのでクリック

    「注意:ファイルC:/xampp/htdocs/map/mainfile.phpへの書き込みが可能となっています。このファイルのパーミッション設定を変更してください。

    上のメッセージが表示されるのでmainfile.phpを右クリックしてプロパティを選択、属性を読み取り専用にすればこのメッセージは消える。

    全般設定をクリック

    デバックモードを有効にするというところが「PHPデバグ」になっているのでこれを「オフ」にして下の方にある送信ボタンをクリック

    これで、エラーメッセージは消える。

    次回はmyalbum GMモジュールインストールと設定。

    このモジュールをGISエンジンとして利用する。